2009年12月06日

王様のせいで、勉強できてません。



えー。マンガを読み続けていまーす本
ちゃんと地図iモードとか見ながら読んでいるので
地理と歴史の勉強ってことで、
決してサボってはいませんよ?

スペインの友達と恒例になっている
webカメラで「手の振りっこ」の時に
このマンガをみせたら。

「ちかいです。」だそうです。

セビージャまで車で2時間ぐらいだと
絵を書いて説明してくれました。

(お城)ビル←「2じかん」←車(セダン)家

そして、そのあとに
「もーいらん!」という量のアルカサルの
写真を送ってくれました。どんだけ写真撮ってるんだ?

なんで、そんなに写真が好きなんだー?
しかも、人に見せるの大好きで、後から、後から、

「もっと あります。みる?」
「これ きれい みる?」
「これ ともだち いっしょ」
「これ、もっと きれい」

。。。スペインの人はやたらに親切です。
いろいろ教えてくれるの大好きです。

スペインの友達は3人いて3人ともチャットを
繋げていたので、写真も3人分貰いました〜。
ありがとねーるんるんうれしいです黒ハート

「なに マンガ?」とは何のマンガなんだ?と言うこと
だと思ったので、「ドン・ペドロ」と書いたら

「わかりません」

知らないみたいで。


あれ?スペインじゃ有名じゃないの?この王様。

またも。

カタカタカタカタカタ・・・(←検索する音)

とスペイン語のwikiの王様のページを見せると

「わかる。でも、なぜ まんが?かれ は ゆうめい 日本で?」

「はい。この まんが は ゆうめい です。」

と宣伝しておいたw(有名なんでしょ?)

王様はスペインの歴史上の、超ビックな有名人物では
ないのでしょうか?

それともわたしのスペインの友達が歴史のお勉強の時間、
たまたま「すきなあの子揺れるハート」の事を考えて
授業を聞いていなかったんでしょうか。。。?

まあ、わたしだって日本の歴史上の人物を聞かれても
「しらん」と答えるしかない人のほうが多いもんな〜。
。。。すきなあの人の事を考えていたからナー。

やぱり、名前をくるみに・・・ (゚o゚C=(__;バキッ

マンガは今、面白い所です。
今日で読み切っちゃうと思います。

ドイツの少佐のほうは読んでたけど
王様はなんか読んでなかった。


スペインの友達が、ドン・ペドロ関係のスペイン語の
サイトを検索して、これまた、ガンガン送ってくれました。


スペイン語は読めないので、その中から
絵を見て楽しめる2サイトをメモしておきますペン


絵がいっぱいある。下のリンクから
お城の写真も沢山見ることが出来ました。

Pedro I el Cruel
http://galeon.com/medieval5/pedroI.htm


ドン・ペドロ関係の本が沢山紹介されている。

arteguias・Biografía de Pedro I (Pedro el Cruel)
http://www.arteguias.com/biografia/pedro-i-cruel.htm

posted by たまご at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。