2009年12月15日

決心をつけなくっちゃ!

スペインの友達とは98%日本語で話しています。

(そのうち半分はスペインの友達使うネット翻訳の
ロボット日本語ですw)

日本旅行中の彼らに道案内をしたことがきっかけで
友達になったので、わたしはスペイン語なんて
まったくわからなかったんです。

だけど、思ったより友達づきあいが続き、
スペイン語を勉強することを思い立ち、
今、少しの動詞と少しの単語を覚えました。

そろそろ、スペイン語をチャットで
使ってみたいと思ってます。

わたしの持っているスペイン語の文法の入門書は
本当に文法だけの本だったみたいで、
会話に関する事がほとんど書いてありません。

でも、持っている辞書の中にスペイン語の
会話集が付いていて簡単な旅行会話が載っています。
これを使えば・・・ちょとスペイン語で話が出来るかも?

でも〜〜。なんかー。ずっと日本語だったし、
なんとなく・・・なんてーの?

「スペイン語使うのが、なんか恥ずかしい」んですあせあせ(飛び散る汗)

スペイン語で話すためにスペイン語を勉強しているのに、
いざ、使おうと思うと「なんか躊躇」しちゃうんです。

辞書に載っている会話文は文法的には
まだ、理解できません。
わからないのに丸写しで使うのが嫌なのかな?
いや。。。やぱりなんか「恥ずかしい」のだあせあせ(飛び散る汗)

うむー。
自分で思っても見なかった「壁」を目の前にオロオロですたらーっ(汗)

「使わなくっちゃ意味無いじゃん!」
「でも、まだ、理解してないし・・・」
「書いちゃえばイイじゃん!喜んでくれるかもよ?」
「でも・・・なんか間違ったら・・・」
「辞書に書いてあるんだから、大丈夫!」
「やっぱり、もう少し勉強してからの方が・・・」

・・・と、チャト画面を前に一人相撲をしてしまって
スペイン語を書く決心がつきませんもうやだ〜(悲しい顔)

スペイン人の友達は度々、
「どうやったら、そういう日本語になるのぉ?」という
とんでもない日本語をバンバン送ってきます。
ああいう度胸というか・・・思いっきりの良さが
わたしも欲しいです。

スペイン語を話すためにスペイン語を勉強している人は
こういう変な悩みはないんだろうな〜。いいな〜。

どうしてもスペイン語が話したいとからじゃなくて
「友達が出来たらスペイン人だったから」
それが、スペイン語を勉強し始めた動機だったので、
語学に対しての心構えとか全然持ってません・・・

語学とか無縁で生きてきたので・・・
語学をやってる人とか外国語を勉強している人たちが
まぶしくて仕方がありません。
そういう自分の勝手な劣等感とかもあるのかも。
わたしごときが外国語を使うなんて・・・みたいな?

スペイン語の勉強は思ったよりも楽しいし、
スペイン語も好きになって来ました♪

いざ、使ってみようと思うと
こんなに自分が恥ずかしくなるなんて予想外でした。
ちゃんと決心をつけて(←わたしにはそのくらオオゴトw)
使ってみなくっちゃexclamation




posted by たまご at 21:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動物を使用した製品にNO!保護団体が抗議デモ メキシコ市



12月15日 AFP】動物保護団体AnimaNaturalisのメンバーが9日、メキシコ市(Mexico City)で、おりに入れられた動物の格好になり、動物を使用した製品に反対するデモを行った。(c)AFP

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

スペインでの血まみれヌードで毛皮に抗議するニュースを
過去に2回掲載しましたが、今度はメキシコです。

動物を使用した製品に反対するデモを行った動物保護団体AnimaNaturalisのメンバーが檻に入れられた動物
の格好をしています。

写真は5枚あります。

オウム?のお姉さんの他にトラのお兄さんの写真も
ありました。トラのお兄さんの隣は、牛のお兄さんかな?



posted by たまご at 19:40| Comment(0) | 南米のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンタドール 2009年は「これまでで最高の一年だった」



【12月15日 AFP】2009ツール・ド・フランス(2009 Tour de France)で、2007年に続き2度目の総合優勝を果たしたアスタナ(Astana)のアルベルト・コンタドール(Alberto Contador、スペイン)が、国際自転車競技連合(International Cycling Union、UCI)から今シーズンのトップライダーとして表彰され、2009年はこれまでで最高の1年だったと振り返った。

----------------------------------------------------


アルベルト・コンタドールさんは1982年12月6日、
スペイン・マドリード生まれの自転車競技ロードレース選手。
2007年のツール・ド・フランスと
2008年のジロ・デ・イタリアおよび
ブエルタ・ア・エスパーニャで総合優勝し、
史上5人目となるグランツール完全制覇達成者となった人
らしいです。

幼少期はサッカーや陸上に親しんでいたが、
自転車競技をやっていた兄の影響を受け、
自身も競技を始めるようになる。
そして2002年にスペインのU-23個人タイムトライアルで優勝する
などの実績をあげて、 2003年にオンセ・エロスキでプロデビュー。
(wiki より)

--------------------------------------------

深夜にレースを見たことがあります。
あれは、街並みや各地の風景を見ることが出来るので
イイよネ。
ただ・・・レースが長いので、最後まで観戦するのは
大変。しかも何日間もあるし。

自転車の選手はみんなスリムですね〜。
ケガしたときに、治療しやすいようにスネ毛とか
キレイに剃っているので、レースや写真をみると、
み〜〜んな足がつるつるでキレイですよねw


コンタドールは、3度目の総合優勝を狙う
ツール・ド・フランスを目標に、2010年シーズンに向けて
「興奮してやる気に満ちている」と語っているそうでう。

おめでとう。そしてまた、頑張ってください^^





posted by たまご at 18:49| Comment(0) | スペインのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペイン語の動詞活用を練習する本を購入した。

スペイン語の動詞の活用の勉強を頑張っています。

お風呂の中で動詞の活用を暗唱している時に
ふと。
スペイン語を勉強している人たちは
同じようにお風呂の中で動詞を暗唱したり
してるのかな〜?
などど、くだらない事を考えながら
楽しく勉強しています^^


最近ネットでアマゾンのスペイン語の教科書とかを
見るのが趣味になりました。
よさそうな本がもう一冊欲しいので、
みんなのレビューを目を皿のようして読んでます。

昨日、「これで、動詞の活用が覚えれられる」という
動詞活用のドリルを発見しました目
値段がお手頃価格だったし、
すぐに届くようなので、さっそくポチっとしました。

Spanish Verb Drills (Language Verb Drills)



ピンポーン!

おお。きた来た^^アマゾン早〜い♪


「はーい♪」

「宅急便です。ハンコかサインお願いします」

「は・・・い?」

「お?・・・お間違いないですよね?」

「えっと〜。あ。はい。間違いないです。どーも。」


 一瞬、何が届いたのかと思いました!
・・・ありえないぐらい大きな箱だったので。

 バリバリと箱をぶっ壊してみると、
中身はちゃんとあの赤い本です。

なんだコレ。でか〜〜いw

ちょっとバックに入れておいて、ファミレスで使おう
とかは無理な大きさです。
中身は本当にドリルでした。
とりあえず、ドリルの問題を解く前に、
わからない動詞の意味を辞書で調べて
日本語訳を書く事から始めました。

今日、またアマゾンを見ていたら、
同じような動詞のドリルだと思うけど
もっとアマゾンの評価がいいのを発見してしまった目

赤い本を買っちゃった後だけど
こっちも気になる。

Practice Makes Perfect Spanish Verb Tenses (Practice Makes Perfect Series)

アマゾンで2冊並べて表示されると
(この本を買った人はこちらの商品も・・・って奴)

赤いきつねと緑のたぬきみたいだな♪

。。。ふふふ。くだらない事ばっか書いてないで
せっかく買ったからちゃんと練習しよっとるんるん



posted by たまご at 06:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。