2009年12月18日

第65回ブエルタ・ア・エスパーニャのコースが発表される



【12月17日 AFP】2010年8月に開幕する第65回ブエルタ・ア・エスパーニャ(65th Vuelta a Espana)のコースが16日、第1ステージが開催されるスタート地点のセビリア(Seville)で発表された。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

先日、世界ランキング1位に輝いて表彰された、
アルベルト・コンタドールが一番左に写ってますね。

犬の散歩でよく会う近所のおっちゃんは自転車屋さんで、
細っこいレース用のチャリンコに乗って毎朝、皇居の周りを
走ってるような人です。

アマチュアレースにも出場してて、賞状とか盾とか
もらってたり、お店にもカラフルなジャージとメットをかぶった
アマチュアレーサーも出入していて
かなり詳しそうなのでお茶菓子持って聞きに行ってみました。


「お。どうしてまた?」

「うん。スペインに興味があってね。コンタドールって人を
ニュースで見たんだけど」

おっちゃん、一気にババババァァァっと色々教えて
くれたんだけど、人の名前とかチーム名とかわからないので、
話聞いてもチンプンカンプンですw

わかったのは、チーム戦であること。
タイムとポイントで争うこと。
何日間もレースを続けて、スペイン中を回ること。
コースは平な道だけじゃなく山を登ったりもすること。
だから、選手達は平地が得意な奴、山登りが得意な奴、
短距離で速いヤツ、長距離で粘る奴と
さまさまなタイプがいて、チーム内の選手の能力を
組み合わせてチームで上位を狙うということ。

さらに、めっちゃ強い選手がいるチームは
チーム全体でめっちゃ強い選手が上位に入るように
協力(自分が捨駒になることもいとわない)すること。

・・・深夜にレースをテレビで見たことあって、
実は前から少し興味があったんです。
(たぶん見たのはフランスのレースだと思うけどね)

ルールとかチームの動きがわかるようになったら
かなり面白そうです。

レースはまだまだ先だけど、来年観てみようかな。
自転車屋のおっちゃんはスポーツ飲料一本買っただけ
いっぱい教えてくれそうだし。

レースのちゃりんこ(ロードレーサー)ってカッコいいですよね。
おっちゃんの店にはとても綺麗だけど誰が買うんだろう?
という値段のチャリが沢山飾ってあります。
傷つけたらコワイのでうかつに近づけませんw



スペインの2010年の公式サイト

la vuelta '10

http://www.lavuelta.com/





posted by たまご at 01:07| Comment(0) | スペインのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。